SSブログ
メッセージを送る
前の5件 | -

冬の調律、夏の調律とは [調律]

寒い日が続きますね。

こうも寒いが続くとピアノへの影響はもちろん出る訳ですが、そのピアノの状態は気候の変化・空調の変化を意識する必要があります。


昨年の梅雨を覚えていますでしょうか?昨年は梅雨期間が長く雨量も多くジメジメMAXな時期でした

そんな時期に「ピアノの音が出ない」との事でお客様よりお電話をいただきました。

さっそくお伺いしピアノを見てみると部品の動きがかなり悪くなっておりました。

調律の状態も多湿特有の狂い方になっており、流石にこのままの調律だと弾いてて気持ち悪いな…と思いましたが、「いま多湿である事→→今後除湿された時」を考慮しあえてこのままに。

お客様には“多湿が原因ですので除湿を心がけて頂く”様にご説明しました。


実はこちらのお客様へは毎年1月にずっとお伺いしており、調律や調整の状態は把握しております

という訳でこの冬あらためてお伺いしましたら、調律はいつもの音にバッチリ戻ってきておりました

もし昨年の梅雨に慌てて直していましたら、この冬はその反動を受けて調律がズレていた事でしょう。


それでも「調律の必要が無い」という事はなく、やはり年間を通して温度(湿度)の動きはしっかり出ましたので、変化の傾向を考慮しつつ適切に揃えていきます。


ピアノを弾いていて「さすがに変だな」と思った際は、もちろんご連絡下されば直ぐにご対応致しますが、一旦“温度・湿度”の状態をご確認ください。


416AECEA-1F00-41AF-ABDD-4F206492E5BA.jpeg














文章:桃太郎





スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽

【1月限定】ご来店・ご成約キャンペーン実施中! [お店について]

只今、ご来店頂いた方、そしてピアノをご成約いただいた方にプレゼントのキャンペーンを行っております!

ご来店頂き、アンケートにご記入いただいた方にはこちら、当社オリジナルマスキングテープ[かわいい]をプレゼント!


image0 (5).jpeg

ピアノの部品や調律に使う工具が描かれています。

実際のものと照らし合わせてみるのも楽しいかもしれませんね[ひらめき]



IMG_4087.jpgそしてピアノをご成約いただいた方にはこちら、キークリン[ぴかぴか(新しい)]をプレゼント!


鍵盤の材質上、アルコールを使うのは良くないとされています。

キークリンは除菌効果がある鍵盤専用クリーナーとなっております。


なお、プレゼントキャンペーンは1/31までとなっております!


マスク着用、アルコール消毒等、感染症対策をしてご来店お待ちしております。


谷口

スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽

お洒落なピアノ椅子でこだわりを [アクセサリー]

ピアノを置くうえで、楽器としてはもちろんですが、お部屋の雰囲気にあわせてイメージすることも醍醐味のひとつですね。

王道な美しさの黒?馴染みやすいウォルナットの外装?上品な鏡面仕上げのマホガニー?それとも・・


インテリア性もこだわりたい方へ、今回はお洒落なピアノ椅子のご紹介です。

ちゃいろ.jpg

当社ではイタリア製 ディスカチャーチ椅子を取り扱っております。

たとえばこちらは、装飾付きの外装とマッチした華やかな黄色の座面。

色味や形もピアノ本体にあわせて猫脚の椅子を置いてみました。

座り心地もよく、見るだけで気分が上がりますね。

両側のハンドルも洒落ています。


丸椅子.jpg



続いてはスタイリッシュな丸椅子です。

エンジ色の座面により、

シンプルな黒色のピアノもグッとお洒落な雰囲気に仕上がりますね。

※こちらの椅子は現在売り切れとなっております[あせあせ(飛び散る汗)]




ぺとろふ.jpg




最後はこちら。


独創的なデザイン、銀色の脚が黒を引き立たせるとても美しい椅子で、どこか近未来的な空気も感じます。

これは痺れますね…。

こちらはPETROFピアノと合わせて展示しております。



ピアノ椅子は当社アクセサリーページからもご注文いただけます。



座面は在庫状況によりお渡しできるデザインが異なりますので、お求めの方はご気軽におたずね下さい。


大切なピアノにあわせて使用する椅子にもこだわってみると、普段の練習がより楽しくなるかもしれませんね。橋本

スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽

【演奏動画】白いピアノ4台弾いてみました [演奏動画]

例年なら、そろそろお正月ムードも抜けた1月下旬から2月上旬にかけて、「旧正月を祝って…」とか「春節で外国人観光客が…」とか、そういった話をテレビでも耳にする頃ですが、現在愛知県は「不要不急の外出を避ける」緊急事態宣言が発令中…。お祝いムードは、まだまだお預けの雰囲気ですね。そんな中、こんな動画を撮ってみました。

白いピアノでお正月.jpg



冒頭で「そろそろお正月ムードも抜けた」と書きながら、「白いピアノでお正月」なんて動画をあげてみました。白いピアノにみかんを乗せて、鏡餅さながらといったところです。白いピアノ4台を演奏しています。それにしてもこの「春の海」、三が日に耳にする機会が多く、すっかりお正月の定番曲のイメージです。1月中旬に聴くと、なんだか出遅れてしまった感が否めません…!!
いや、旧正月は2月12日なので、まだ、まだ大丈夫ですよね?出遅れてはいませんよね!


鏡餅、鏡開きは1月11日や1月15日など、地方によって違いがあるようですね。地方によって違うといえば、お雑煮もずいぶん違うようで。去年の年末に、スタッフ間で休憩中にお雑煮談義をしたのですが、各自「え、家はいたって普通のお雑煮ですけど…」と話す我が家の"普通の"お雑煮がまぁ違う違う。味付けや出汁や入れる具に至るまで、それはもう様々で、驚きました。ちなみに私の地元鹿児島では焼き海老で出汁をとりますが、そもそもこの辺のスーパーには焼き海老が置いてない…。愛知で正月を過ごすことがなかったので気付きませんでした。


なんだか話がピアノからずいぶん脱線してしまいましたので、軌道修正します。
動画で演奏している白いピアノ4台、以前にもブログでまとめてご紹介しております。
いろんな白いピアノを展示中です♪

華やかな装飾のあるピアノから、小型でシンプルなピアノまで、個性の違う4台を展示中です。中古ピアノについては、白いピアノは同じモデルのご用意が特に難しいので、早い者勝ちといったところでしょうか。気になる方は、ぜひお早めにご来店ください♪ 小林

スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽

ママ!?鍵盤がバラバラだよ! [調律]

ママ!?鍵盤がバラバラだよ!

お子様に時々言われる事なのですが、調律作業にお伺いした際に鍵盤を外していますとその光景にビックリされます。

あ〜ピアノ壊してる〜」や「もう音出なくなっちゃうの?」などなど、お子様方それぞれのリアクションはとても純粋です。

そんな鍵盤を外している当の本人は、鍵盤下のホコリの様子はもちろん虫食いや金属部品の錆・汚れなどチェックしております。

が、鍵盤の下からお子様の物であろうシールクリップなど発見次第、それをお渡しし「あ〜ソレ、ここに落ちてたのか〜」というリアクションを頂きほっこりしてます。


2469E94D-8B1A-4F66-B51C-C0E82F51D025.jpeg















写真はグランドピアノの鍵盤が乗っている部分。

ご覧のとおり、オサと呼ばれる木枠に金属部品やフェルト系パーツが並んでおります。

普段見えない鍵盤下は、気が付かない間にこれらの部品へ汚れなどの影響が出ています。

0D574CF3-D40A-470A-B5FB-FEC8CBD1527E.jpeg















写真は、外した鍵盤が並んでいる様子。

グランドではこんな感じ。アップライトではピアノの屋根の上に乗せますが、確かにバラバラになった鍵盤はなかなかの光景です。


お子様に「壊してる〜」と言われてしまうのもうなずけます。

私「直しとるんやで〜


文章:桃太郎















スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽
前の5件 | -