SSブログ
メッセージを送る

文化の日にジャズ三昧 [コンサート・観劇・映像]

昨日11月3日は文化の日でした。

文化の日は「自由と平和を愛し、文化をすすめる」事とされており、明治天皇の誕生日になります。


さて、同時にこの日は「レコードの日」でもあり、アナログレコードの素晴らしさを知り広める日でもあります。

個人的にはレコードは好きで聴くのですが、まだまだまだまだライトユーザーですので深くは語れません。でもやっぱり良いですよ、レコード。

という事でその日11月3日、愛知県は岡崎市の「図書館交流プラザ りぶら」へ行って参りました。

A2B356A2-82ED-406E-8008-0FFC8F028B9E.jpeg

こちらでは「内田修ジャズコレクション」という展示があります。詳しくはホームページへ。

館内の写真は、多く展示してあるレコードジャケットの著作権の関係などであげられませんが、貴重なレコードはもちろんジャズの歴史を知るうえで非常に貴重な物が数多く展示してあります。

中にはピアニスト穐吉敏子さんも弾かれたピアノや名ジャズメンゆかりの楽器の展示もあり相当なボリューム。


ジャズの奥深さやオーディオの魅力までしっかりと楽しめる所ですのでまた時間を見つけて何度もお伺いしたいです。


42B98E67-7E58-46F3-83B6-AFFC3AFFFCB3.jpegさて、この日は岡崎市で長年開催されているイベント「岡崎ジャズストリート」の日でもありましたので、各所で開催されているジャズコンサートを拝聴して回り久しぶりにジャズ三昧の時間を楽しめました。

最後にトリビア、この11月3日は1957年にテナーサックスのソニーロリンズがニューヨークの名門ジャズクラブ、ヴィレッジ・ヴァンガードにて名盤「ヴィレッジ・ヴァンガードの夜」を吹いた日になります。

ヴィレッジ・ヴァンガード側もライブ録音はこの盤が初という歴史的名盤でもあります。


文章:桃太郎

93C2C395-F9DE-43E8-9A57-83CE5066F217.jpeg



スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ